読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAYONAYO

ナンダカ ボク キミシカ ミエテナイミタイ

伊野尾さんがわからない

決して担降りの話ではありません。伊野尾さんってよくわからないですよね。もちろんそれが彼の最大の売りだし、個性だし。JUMPに関しては本当にけっこうな平等の愛情をかけているall担なので、担当というのは何となく違う気がするんですが、やっぱりなんというか帰ってくるのは伊野尾さん。すごく不思議。たぶんやっぱり好きなんです。

新曲、きましたね。Fantastic Time!私の苦手なタイプの曲なんですが、みんなの声がケロケロエフェクトきいててそこはちょっと好き。ほんとうに伊野尾さんに関してはケロケロ声大好きなので、毎度毎度伊野尾さんだけはケロケロかけてほしい。何がいやって、薮さんソロが少ないことだよ!!!薮さんは歌ってなんぼでしょ!!!なんでなの!?!?どうしてうまい人がソロ削られるの!?!?これがジャニーズですよね。いいんです。それが世の一般的な需要と供給の一致ですわ。曲自体はそんなに惹かれないんですけど、たぶんこれはラジオで聴くからで、実際MVと一緒に見たらぎゃぁぁぁぁぁかっこいいいいいいいいの嵐ですよ。

ぎゃああああといえば、MステのJUMPちゃんのかっこよさ異常じゃなかったですか??驚き桃の木山椒の木~~~。RWM2016はコンサートで目にしたはずなのに、全然記憶になくて、あ~~~こんな感じで踊ってたのねぇ、かっこいいわぁああって真顔であのあと10回は見ました。10回見て、1回は全体、9回はこの人だけ見る!!って決めて9人分見るつもりだったんですけど、結局伊野尾さんばっかり見る癖が抜けなくて9回無駄にしました(無駄ではない)。慣れなのか、なんなのか、自担はだいたいこのあたりにいるだろうっていうあのジャニオタの空間把握能力ってすさまじいですよね。山田担とかはずっとセンター見る癖ついてそう。みんなが踊ってる最中、たぶんファンの子の「いぎゃああああああ!」みたいな客席の声入ってて笑った。たぶん有岡担。わかるよ、いや、わかるよ。すげぇわかるよ。たぶんあの子、自分であとからMステ見たら恥ずかしいだろうなぁ。

ツイッターやってると、ジャニオタという大きなくくりでもアイドルの愛し方って本当に人それぞれなんだなぁと思います。私は基本的にどんな人でも大丈夫なんですが(たぶん同担拒否の人から見たらall担って理解できないのかなぁ)、ちゃんと自担を決めたら一途に思い続ける人もいれば、わたしみたいにふらふらする人もいれば、ちゃんと恋してる人もいれば、けなす人もいるし、面白いなぁって思います。みんなちがってみんないい。素晴らしいですね。ちなみにわたしはアイドルとしての彼らを愛しているので、プライベートあんまり興味なくなってきました。舞台裏、とか撮影秘話は気になるけど、正直彼らが平日何してるのかってそんなに重要なことじゃない気がしてきた。今の私なら、だれの熱愛でも広い心で受け入れられる自信がある。いつも笑顔を届けてくれたらそれでオールおっけーですよ。

そうそう、映画『君の名は。』観てきました。一言でいうなら、感動!!!!

※若干ネタバレ

好き!!!!青春って最高だね!!!!!私も東京で暮らすイケメンと夢の中で入れ替わりたいよ~~~。一緒に見に行った友達(すでに一度鑑賞済み)が、「音楽が入るタイミングが良い」と言っていた言葉通り、本当に音楽が入るタイミングがいい!!!イントロから、「君の名は。」っていうタイトルが出る瞬間の盛り上げ方が超いい!!!超いいよ!!(語彙力)泣きそうになるタイミングが3、4回会ってたぶんもう一回見たらがちで泣くと思う。二次オタが好きそうな設定持ってくるし、きれいな絵が好きな人も大感動だし、なにより神木君の演技も上白石さん?の演技もめちゃめちゃよかった!!!ツカサ君の声がどっかで聞いたことあるわ~~~だれや~~~って思ってたら、島崎信長さん!え、花澤香菜も出てたの!あ~~せんせ~~!たしかに~~!みたいな感動もありました。個人的にはあの組みひもを織るシーンがすごく好きですね。結ぶ、という大きなテーマ(だよね?)が節々に盛り込まれていて、ほんとに素敵でした。震災を風化させない、というメッセージ性もあったと思うんですがかんけいないのかしら?糸守の街の、崩壊前後を三葉の視点、瀧の視点からそれぞれ描いてるところも対照がはっきりしていてすごくわかりやすかった気がします。なるほど~これはみんながよかった!と絶賛するだけあるよ~~~!よかったよ~~~~!!

 

もはやタイトルとこの記事内容合ってなさすぎるけど、面倒なので終わります!